ばんせいグループの保険コミュニティ ばんせいグループの保険コミュニティ  


保険コミュニティとは 相談の流れ 店舗リスト ライフイベント別保険設計のススメ こんな時にも契約後のフォロー よくある質問会社概要 採用情報 取扱保険会社 プライバシーポリシー

 

お子様が独立した場合には、お子様に対しての経済的な援助が要らなくなったり、今までに子供のために加入していた生命保険の必要性もなくなります。
また、年齢とともに、生活習慣病などにかかりやすくなるため、医療保険の見直しも必要になります。

何より子供に迷惑をかけないためにも自分達の老後に備えての資金作りを始めることが大切です。

ポイント

保障が必要な相手は基本的に配偶者だけになるため、高額の死亡保障は必要性が低くなります。それまでの死亡保障を見直して減額することを考えても良い時期かも知れません。
自身の入院や手術に備えるため、医療保障の必要性が高まります。
豊かな老後を送るためには、公的年金とあわせて自助努力も必要です。老後生活費のために積立保険(養老保険・個人年金保険)へ加入するのも良いでしょう。